デジタル雑記帳

【Google Chrome】検索結果なしの画面で釣り星人(?)と遊ぶ

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。
Chrome 検索結果なしの画面 タイトル画像

インターネットで何か調べ物をしたい時は、WEBブラウザを立ち上げて検索ボックスにキーワードとなる語句を入力して検索しますよね。ネット上に蓄積されている情報量は膨大ですので、今や調べられないものは無いと言ってもいいくらい、かなりマニアックな事柄でも何かしらの検索結果は表示されると思います。

しかし、ごく稀にAIがキーワードにヒットする情報を見つけられず「検索結果なし」と返されることがあります。

WEBブラウザはGoogle Chrome(グーグル クローム)を使っている方であれば、このようなページが表示されます。※2022年11月時点

Chrome 検索結果なしの画面

冬の榛名湖のわかさぎ釣り的様相で、釣りをしている謎の宇宙人(?)がいますね。私は勝手に「釣り星人」と呼んでいますが、じっと見ていると時々目をぱちくりしたり、鼻歌を歌ったりして実に楽しそうにしています。

眺めているだけでは特に何が起こるでもないのですが、以前別回で書いた「オフラインの時に遊べるミニゲーム」のように、Google Chromeを長い事使っているとこういうものを見て絶対に『何かある』と思ってしまうのはお約束みたいなものです(笑)

で、実はこの釣り星人にもちょっとした仕掛けが隠されています。うまく出会えたら、画面を消してしまう前に釣り星人をクリックしてみてください。

結果は私が試したところ4種類くらいあるかな?一応、表情を見ると当たりはずれがあるようなので、あとは実際に試してみてのお楽しみということで。まあ先にも申しました通り、今となっては「検索結果なし」を表示させる方がレアかもしれないのですが・・・。

スポンサーリンク
でじログ部
タイトルとURLをコピーしました