Word(ワード)/Microsoft365

Word(ワード)/Microsoft365Word(ワード)

Word(ワード)の操作方法や機能に関する記事一覧です。尚、図形・画像・テキストボックス・ワードアートの操作でExcelやPowerPointと共通しているものはカテゴリー「Office共通」からご覧いただけます。
※「Office共通」の記事一覧への移動は、上部メニューの「Microsoft365」のボタンもしくはサイドバーのカテゴリーボタンをクリックしてください。

 

文字と段落の書式

【Word】文字列に取り消し線を引く

Wordで取り消し線を引く手順です。一重、二重の線の引き方と、図形を利用した取り消し線の作成方法を解説しています。
文字と段落の書式

【Word】インデントで入れる空白の幅は自由に決められるの?

ホームタブの「インデントを増やす」をクリックした時の空白の幅は何が基準になっているか/インデントを長さ指定したい時はどうするか等、インデントに関するマメ知識回です。
罫線・表

【Word】ページをまたぐ表に見出し(タイトル行)を表示する

Wordで複数ページにわたる大きな表を作成した時に、表見出しをすべてのページに表示させる手順です。
デザイン・レイアウト

【Word】任意の位置でページを区切る「改ページ」の設定方法

章や内容が変わるタイミングで敢えて「これ以降は次のページの先頭から始めたい」という事ってありますよね。そのような時に活用したい「改ページ」の設定方法です。
文字と段落の書式

【Word】段落の先頭に字下げを設定する

段落の先頭に空白を入れて文字の開始位置を下げる「字下げ」の設定方法です。
デザイン・レイアウト

【Word】ページ設定を新規文書にコピーする

以前作成した文書と同じページ設定で新たに別の文書を作成したい・・・そんな時に役立つ「ページ設定」のコピー手順です。
文字と段落の書式

【Word】行頭の括弧(かっこ)の位置ズレを修正する

隅付き括弧【 】や角括弧[ ]、鉤括弧「 」などの記号で始まる段落の文字開始位置が他の段落と比べて右寄りにズレてしまう時の対処法です。
図形・画像

【Word】図形や画像の位置合わせに便利!「配置ガイド」の使い方

文書内に挿入した図形や画像、テキストボックス、ワードアートをドラッグで簡単に「左上」「中央」「右下」などにぴったり合わせられる便利機能「配置ガイド」の使い方です。
罫線・表

【Word】文字に下線を引く

文書内で強調したいor注意をひきたい文字列につけると効果的な書式「下線」の設定方法です。基本の引き方から、ちょっと変わった「一重線(空白以外下線)」についても解説しています。
文字と段落の書式

【Word】ドロップキャップは1文字しか大きくできないの?

段落にドロップキャップを設定すると先頭1文字が大きく強調されますが、実はあとから文字を追加して「ドロップキャップ機能を利用した別の文字レイアウト」を作成することも可能だよ、というお話です。
タイトルとURLをコピーしました