デジタル雑記帳

【Microsoft Edge】ダウンロード中に履歴を表示させない設定

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。
ダウンロード中の履歴非表示 タイトル画像

※本記事の解説画像はMicrosoft Edge(マイクロソフト エッジ) バージョン93を使用しています。

Microsoft EdgeでWEBサイトからダウンロードを行った時、画面右上にダウンロード履歴が表示されます。

ダウンロード中の履歴表示

この履歴はページをクリックしたり他のタブを開くなど何かしらの操作を行うとすぐに消えますが、ダウンロードするたびに画面の右上でちらちら表示されるのが気になる・・・という時は、表示させないように設定を変更できます。

Edgeのユーザーアイコン右隣りにある三点リーダーアイコン「設定など」をクリックします。

設定などアイコン

メニュー一覧から「設定」をクリックします。

メニュー一覧 設定

Microsoft Edgeの設定画面が開いたら、ナビゲーションメニューで「ダウンロード」をクリックします。(画面サイズを縮小してナビゲーションメニューが表示されていない場合は「設定」の文字の左にある三本線のアイコンをクリックしてください)

Edgeの設定 ダウンロード

ダウンロードの開始時にダウンロードメニューを表示」のボタンをクリックしてオフにします。

オフにするボタン位置

この状態でダウンロードを行うと、ダウンロード中に履歴は出て来なくなりますが、完了したタイミングでツールバーにチェックマークのついたダウンロードアイコンが表示されます。クリックすると履歴を開くことができます。

ダウンロード完了時のアイコン

尚、大きなサイズのファイルをダウンロード中に進行状況がわからないのが気になる・・・という方は、ダウンロードアイコンをツールバーに表示しておくのがおすすめです。

三点リーダーアイコン「設定など」をクリック⇒「ダウンロード」の上でクリック⇒「ツールバーに表示する」を順にクリックしましょう。

ダウンロード 右クリックメニュー

ツールバーにダウンロードアイコンを置いておくと、ダウンロード中はアイコンの周りに円状のインジケーターが表示されますので、進行状況が一目瞭然です。

ダウンロードアイコンのインジケーター表示

完了したら先ほどと同じようにチェックマークが表示されますので、クリックして履歴を開き確認しましょう。

※ダウンロード履歴の基本的な使用方法が知りたい方はこちらの回をどうぞ。

【Microsoft Edge】ダウンロード履歴の使い方
Microsoft Edgeのダウンロード履歴画面の基本的な使い方です。単に履歴を確認するだけでなく、ダウンロードしたファイルを開く、ダウンロード先のフォルダを開く、ファイルを削除するといった各種操作が行えます。
スポンサーリンク
でじログ部
タイトルとURLをコピーしました