その他

ローマ字入力ガイド

この記事は約5分で読めます。

ローマ字入力でこの字はどうやってキーを打つ?という一覧です。

★一般的な練習用の一覧表とは異なり、ど忘れした時のために各行で分けてグループごとに濁音・半濁音・拗音などをまとめています。

★ピンポイントで見たい場合は、「でゅ」なら「た行」というように先頭の文字を基準に目次を選択していただければ探しやすいです。「ヴ」は「あ行」にあります。

★「その他」は本来日本語では使われない、外国語のカタカナ表記に対応するものになります。拗音(ようおん)も本来含まれないパターンが混じっていますが気にしないでください。

同じ文字で2種類のキー入力方法がある場合は( )で追加しています。どちらでもお好きな方を使ってください。

スポンサーリンク

あ行

基本

AIUEO

小書き文字

LA
(XA)
LI
(XI)
LU
(XU)
LE
(XE)
LO
(XO)

その他

うぁうぃ - うぇうぉ
WHA
 
WI
(WHI)
 - WE
(WHE)
WHO
 
ヴァヴィヴェヴォ
VAVIVUVEVO

ヴで始まる文字は、入力した段階では「ヴぁ」のようにカタカナとひらがな交じりになりますので、文字確定前に無変換F7(全角カナ変換)かF8(半角カナ変換)を使ってカタカナに統一しましょう。

か行

基本

KAKIKUKEKO

濁音

GAGIGUGEGO

拗音

きゃきぃきゅきぇきょ
KYAKYIKYUKYEKYO
ぎゃぎぃぎゅぎぇぎょ
GYAGYIGYUGYEGYO

その他

くぁくぃくぅくぇくぉ
QWA
(KWA)
QWI
QWU
QWE
QWO
ぐぁぐぃぐぅぐぇぐぉ
GWAGWIGWUGWEGWO
LKA
(XKA)
LKE
(XKE)

さ行

基本

SA
SI
(SHI)
SU
SE
SO

濁音

ZA
ZI
(JI)
ZU
ZE
ZO

拗音他

しゃしぃしゅしぇしょ
SYA
(SHA)
SYI
SYU
(SHU)
SYE
(SHE)
SYO
(SHO)
じゃじぃじゅじぇじょ
JA
(ZYA)
JYI
(ZYI)
JU
(ZYU)
JE
(ZYE)
JO
(ZYO)

その他

すぁすぃすぅすぇすぉ
SWASWISWUSWESWO

た行

基本

TA
TI
(CHI)
TU
(TSU)
TE
TO

小書き文字

LTU
(XTU)

濁音

DADIDUDEDO

拗音他

ちゃちぃちゅちぇちょ
TYA
(CHA)
TYI
(CYI)
TYU
(CHU)
TYE
(CHE)
TYO
(CHO)
ぢゃぢぃぢゅぢぇぢょ
DYADYIDYUDYEDYO

その他

てゃてぃてゅてぇてょ
THATHITHUTHETHO
でゃでぃでゅでぇでょ
DHADHIDHUDHEDHO
とぁとぃとぅとぇとぉ
TWATWITWUTWETWO
どぁどぃどぅどぇどぉ
DWADWIDWUDWEDWO

な行

基本

NANINUNENO

拗音他

にゃにぃにゅにぇにょ
NYANYINYUNYENYO

は行

基本

HA
HI
HU
(FU)
HE
HO

濁音

BABIBUBEBO

半濁音

PAPIPUPEPO

拗音他

ひゃひぃひゅひぇひょ
HYAHYIHYUHYEHYO
びゃびぃびゅびぇびょ
BYABYIBYUBYEBYO
ぴゃぴぃぴゅぴぇぴょ
PYAPYIPYUPYEPYO

その他

ふぁふぃふぅふぇふぉ
FA
FI
(FWI)
FWU
FE
FO

ま行

基本

MAMIMUMEMO

拗音他

みゃみぃみゅみぇみょ
MYAMYIMYUMYEMYO

や行

基本

YAWIで変換YUWEで変換YO

小書き文字

 -  - 
LYA
(XYA)
LYU
(XYU)
LYO
(XYO)

「ゐ」と「ゑ」はほとんど使う機会はないと思いますが、顧客データを入力するお仕事をされている方だと時々お名前で見かける事もあるかもしれません。

ら行

基本

RARIRURERO

拗音他

りゃりぃりゅりぇりょ
RYARYIRYURYERYO

わ行

基本

 -  - 
WAWONN

※「ゐ」「ゑ」はや行に入れましたのでこちらでは略しています

「ん」の入力についての補足】
「ん」の次にあ行とな行以外の文字が続く場合は「N」は1つでも大丈夫です。(順当にNを2つ打っても問題ありません)

例:かんづめ⇒KANDUME、もんばん⇒MONBANN、あんにんどうふ⇒ANNNINDOUFU など

小書き文字

LWA
(XWA)

促音の入力

きっぷ、かっぱなど小さい「っ」や「ッ」で表されるものを促音(そくおん)と言います。

促音が混在する語句を入力する場合は、促音の次に入る子音のアルファベットを2回入力しましょう。

例:もっと⇒MOTTO、さっき⇒SAKKI、カップ⇒KAPPU 等

小書き文字が混在した語句の打ち方

絶対に一覧にあるキーの組み合わせで打たなければならないという事はありません。

例えば「クォーター」の「くぉ」は「QWO」と打つとキー3回押しで済みますが、KULO(もしくはKUXO)のように「く」と小さい「ぉ」を別々に入力しても問題ありません。

運指の癖は個人個人で異なりますので、ご自身が最も覚えやすく打ちやすいパターンで入力してください。

スポンサーリンク
でじログ部
タイトルとURLをコピーしました