入力と編集

【Word】上書き入力モードを解除する

この記事は約2分で読めます。

文章を入力している最中に突然文字が上書きされてしまう状態になり困った事はありませんか?
ここでもちょっと実演してみますね。文頭に「すっかり」と入れようと思い立って・・・

文章サンプル

カーソルを先頭に移動して入力し始めたら何かおかしい!?

上書き入力モードの状態

Enterで確定したら、最初に入っていた文字の一部が消えてしまいました。

上書きされた状態

これは「上書き入力モード」に切り替わってしまった状態です。

入力中に何かの拍子にキーボードのInsertキーを押してしまったのが原因と考えられます。
※キーボードによってはInsと表記されている場合もあります

Insertキーの位置
例:109キーボードのInsertの位置

Insertキーは押すごとに「挿入」と「上書き」が切り替わりますので、もう1度Insertを押せば「挿入モード」に戻ります
※挿入モード=文中にカーソルを置いて入力すると文字が追加される状態

ただ、このキーはBackSpaceDeleteなどよく使用するキーの近くにありますので、またうっかり触ってしまう事もあると思います。
もし「上書き入力モード」は使わないという事であれば、設定でInsertを押しても切り替わらないようにする事ができます。

Insertキーを無効にする

ついうっかりInsertキーを押してしまっても上書きモードにならない設定にすることもできます。

[ファイル]タブ⇒「オプション」を順にクリックします。下図のように縦に並んだメニューに「オプション」の文字がない時は、「その他…」と表示されている箇所をクリックすると出てきます。

Word その他のオプション オプション

Wordのオプションが開いたらナビゲーションメニューで「詳細設定」をクリックし、編集オプションにある
「上書き入力モードの切り替えにInsキーを使用する」
「上書き入力モードで入力する」のチェックボックスをクリックしてオフにします。

Wordのオプション画面

最後に[OK]をクリックしてオプション画面を閉じましょう。

スポンサーリンク
でじログ部
タイトルとURLをコピーしました